12/7 季節の薬膳酒 第四回 寒邪をとりのぞく「温めの薬膳酒」(深井みほ子)

Description

薬膳酒と聞くと、何年も寝かされてて、アルコール度が高くて、不思議な味......

健康にはいいのかもしれませんが、どうもいろんな意味で敬遠がち。

「草冠の学校」で人気のレッスン「月明かりのヨガ」も担当している「薬膳ヨガ」主宰の深井みほ子さんが、そんな薬膳酒を軽やかに新提案してくれます。アルコール度の低いワインに天日干しした季節の野菜やフルーツなどをつけ込んだ、軽やかな薬膳酒作りのレッスンです、もちろんつくるだけじゃなく、その場で飲む楽しみもご用意しています。

4回のレッスンです、季節ごとの不快な「邪」をとりのぞきましょう。


4回目は、「温めの薬膳酒」。

国産の干し柿、なつめ、ざくろの実、シナモンなど、体を温める食材で作る自家製ワインです。シナモンの香りが干し柿とよく合い、お砂糖を使わなくても、甘い食前酒になります。仕込んだお酒は瓶ごとお持ち帰りして数日後から飲み頃に!


改善の期待できる症状

慢性の冷え症、悪寒、冬の風邪、腰痛、婦人科系の不調 ほか

レッスンの流れ

⑴五行論診断

症状、気持ち、食べ物、色などを東洋医学よ五行論に落としこんでみましょう。自分でも気付かなかった体のSOSがみえてくることも!

⑵お酒づくり

ガラス瓶に果物とワインを満たし、効能カードと一緒に1瓶丸ごとお土産に。食材はカットされていてエプロンは不要。お仕事がえりに手ぶらでOK

⑶四診カウンセリング

最近ハマっている食べ物から今の体調を分析する「こたえあわせ薬膳」や、本当に食べたいものを体に尋ねる「マインドフルネス(瞑想)」を行います。ワクワクして楽しい時間!

食材は畑や市場で調達するため、天候により変更になることもございます。あらかじめご了承ください。


《講師プロフィール》

深井みほ子
薬膳とヨガの新しい組み合わせでこころと体の健康を目指す『薬膳ヨガ』主宰。1969年東京生まれ。体調を崩し2007年よりヨガをはじめる。短期間で改善したのをきっかけに指導者資格を取得。その後中医学に出会い薬膳調理指導員資格を取得。根幹の理念である「自然治癒力」に関する研究を重ね、それを伝える薬膳とヨガのクラスを開始。2012年からはプロ養成コースを設け、後継者の育成に務めている。
深井みほ子さんのインタビューはこちらから。

《草冠の学校について》

kusakanmuriのレッスンが「草冠の学校」として生まれ変わりました。

これまでの開催レッスンに加え、バラエティ豊かな講座をそろえた「草冠の学校」。自分の中の「ひらめき」を互いに分かち合い、新しい感覚を呼び覚ましてみませんか。


<レッスンのお申し込みについて>
  • お電話や店舗でも申し込みを受け付けているため、定員オーバーとなっている場合がございます。その場合には、レッスン事務局よりご連絡いたします。
  • レッスンの受講は、「草冠会員」または「オンラインショップ会員」に限らせていただいています。お申し込みさの際に、会員番号または会員IDをご記入ください。
  • 初回お申し込みのお客様は、受講前に草冠会員への登録をさせていただきますので、ご了承ください。


Event Timeline
Wed Dec 7, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日会場にて支払い(¥4,320)
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
kusakanmuri
388 Followers